システムエンジニアの人材不足の現状に迫る

IT業界の人材不足について

人材不足を抱えるIT業界の現実

人気記事

categoryID

人材不足の現状に迫る

システムエンジニアなどまさに当事者として従事するエンジニアにとってIT業界の人材事情は自分自身のキャリアプランにも影響する問題です。少子高齢化に伴い労働人口は減少していく一方と推測される一方、数年後の2020年問題を控え、IT系求人は完全なる売り手市場が形成されると予測されます。そんな中、使い捨てにされるエンジニアと重宝されるエンジニアがいるのも事実です。この分岐点は長期的な視点をもって計画的なキャリア形成を考えることができるかどうかにあるのかもしれません。

人材不足の現状に迫るの記事一覧

人口減少局面に入った日本

人口減少局面に入った日本

歴史は浅いながら、IT業界は、長引く不況から抜け出せない日本社会において、独り怪気炎を上げているようです。日本は現在、世界でも類を見ないほどの急激な少子高齢化を迎えており、そのため絶対的な労働者人口の減少局面にあります。インターネットで誰もが当たり前につながる時代になり、更なる発展のための人材不足が、IT業界では続く中、世界規模における熾烈な競争もあって、ますます深刻化するものと予測されているのです。

続きを読む
需要の推移を予測する

需要の推移を予測する

高度ネットワーク社会の実現を目指す上では避けて通れないことですが、その取り組みが進むにつれて、ビジネスにも市民生活にも構造的な変化が起きています。従来型のIT投資が一段落し、将来に向けて更なるサービス開発競争の激化や、より柔軟で小回りの利く運用が可能なシステムの開発など、ニーズは多様化しており、それを供給するためのIT人材の不足から、求人企業も未経験者を採用して、自社内で教育するなどの対応を余儀なくされています。

続きを読む
「2020年問題」後の需要は?

「2020年問題」後の需要は?

IT人材の不足は、今現状でも解消されておらず、今後更なる競争の激化により、世界規模で深刻化するものと予測されています。日本では東京オリンピックの開催に伴い、様々な分野でIT人材の需要がより一層高まるものと予測されており、またその後に急激な需要減を引き起こすのではないかということが、「2020年問題」として囁かれています。しかしマイナンバー制の導入など、将来的にシステムエンジニアの需要は一定程度あり続けるものと考えられています。

続きを読む

IT業界の方に人気のカテゴリ

転職するなら今がチャンス
ページトップ